上方漫才大賞「第47回上方漫才大賞 新人賞」

上方漫才大賞
第47回上方漫才大賞 新人賞

本第47回上方漫才大賞 詳細
◎開催日:2012年4月14日(土)

本上方漫才大賞 詳細
◎上方芸人の功績を称える賞
◎表彰は大賞、奨励賞、新人賞

本第47回上方漫才大賞 新人賞候補5組
◎ウーマンラッシュアワー(吉本興業)
★「第32回ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞
★「第7回MBS新世代漫才アワード」準優勝

◎さらば青春の光(松竹芸能)
★「第33回ABCお笑い新人グランプリ」準優勝
★「第41回NHK上方漫才コンテスト」準優勝

◎スーパーマラドーナ(吉本興業)
★「第9回MBS新世代漫才アワード」優勝
★「第41回NHK上方漫才コンテスト」優勝

◎チキチキジョニー(松竹芸能)
★「第5回新人お笑い尼崎大賞」優秀賞
★「THE MANZAI 2011」決勝進出

◎プラスマイナス(吉本興業)
★「第37回NHK上方漫才コンテスト」最優秀賞
★「第33回ABCお笑い新人グランプリ」決勝進出

本第47回上方漫才大賞 新人賞
◎新人賞「プラスマイナス」

本お笑い 辞典
R-1ぐらんぷり
R-1ぐらんぷり 2011
S-1グランドチャンピオン2010
M-1グランプリ 2010

本お笑い 記事
「猫ひろし」が婚約。告白会見でもネタ、ギャグ連発
M-1グランプリ2008はNON STYLE(ノン スタイル)が日本一に決定

本上方漫才大賞 本

R-1ぐらんぷり「R-1ぐらんぷり 2011」佐久間一行

R-1ぐらんぷり
R-1ぐらんぷり 2011

R-1ぐらんぷり 詳細
◎「一人話芸日本一」決定戦
★面白い一人話芸の頂点を決める

◎ピン芸人日本一決定戦
◎2002年にスタート
◎R-1ぐらんぷり優勝賞金500万円

R-1ぐらんぷり 2011 詳細
◎2011年からトーナメント方式に変更

R-1ぐらんぷり 2011 決勝
◎開催日:2011年2月11日
◎1月29・30日、東京&大阪開催の準決勝を勝ち抜いた8人で決勝戦
◎第1試合の勝者と第2試合の勝者、第3試合の勝者と第4試合の勝者が
それぞれ対戦

R-1ぐらんぷり 2011 決勝 進出者
◎AMEMIYA(SMA)
★初の決勝進出
★ギターを使った歌ネタ

◎佐久間一行(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
★初の決勝進出
★あべこうじとM-1出場経験あり

◎スリムクラブ真栄田(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
★初の決勝進出
★2010年M-1準優勝
★スリムクラブのボケ担当

◎バッファロー吾郎 木村(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
★初の決勝進出
★キングオブコント初代王者

◎COWCOW 山田與志(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
★4年連続決勝進出
★過去最高順位:3位

◎キャプテン渡辺(SMA)
★初の決勝進出
★パチンコネタ

◎ナオユキ(松竹芸能・大阪)
★初の決勝進出
★サバイバルステージ進出:2回

◎ヒューマン中村(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
★初の決勝進出
★芸歴7年目
★主に関西で活動

R-1ぐらんぷり 2011 決勝 対戦カード
第1試合「キャプテン渡辺×COWCOW山田與志」
第2試合「AMEMIYA×バッファロー吾郎 木村」
第3試合「ナオユキ×スリムクラブ真栄田」
第4試合「佐久間一行×ヒューマン中村」

R-1ぐらんぷり 2011 優勝者
◎「佐久間一行」優勝



お笑い 辞典
R-1ぐらんぷり
S-1グランドチャンピオン2010
M-1グランプリ 2010

お笑い 記事
「猫ひろし」が婚約。告白会見でもネタ、ギャグ連発
M-1グランプリ2008はNON STYLE(ノン スタイル)が日本一に決定

[PR]


M-1グランプリ「M-1グランプリ 2010」笑い飯

M-1グランプリ
M-1グランプリ 2010

M-1グランプリ 2010 詳細
◎漫才コンビ日本一決定戦
★M-1グランプリ優勝賞金1000万円

◎M-1グランプリ参加資格:
★年齢、国籍、性別、プロ・アマを問わずコンビ結成10年以内

M-1グランプリ 2010 準々決勝
◎開催日:2010年12月3〜4日
◎準決勝に進出できるのは24組

◎75組が3回戦を突破
★2009年9位「ハリセンボン」が3回戦敗退

M-1グランプリ 2010 準々決勝 進出者
◎パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★M-1GP2009年優勝

◎東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★M-1GP2009年6位

◎モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
★M-1GP2009年7位

M-1グランプリ 2010 準決勝
◎開催日:2010年12月12日
◎決勝に進出できるのは8組
◎24組が準々決勝を突破

M-1グランプリ 2010 決勝 進出者
◎笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
★Wボケ「西田幸治」「哲夫」
★M-1GP2003年2位
★M-1GP2005年2位
★M-1GP2009年2位
★M-1GP(2002〜2009)決勝
・9年連続で決勝進出

◎ナイツ(マセキ芸能社)
★ボケ「塙宣之」、ツッコミ「土屋伸之」
★2001年結成
★M-1GP2008年3位
★M-1GP2009年4位

◎ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
★ボケ「岩井勇気」、ツッコミ「澤部佑」
★2005年結成
★M-1GP2009年5位

◎ジャルジャル(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★ボケ「後藤淳平」、ツッコミ「福徳秀介」
★2003年結成
★M-1GP(2006〜2009)準決勝
★「キングオブコント」決勝進出(2009〜2010)

◎スリムクラブ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★ボケ「真栄田賢」、ツッコミ「内間政成」
★2004年結成
★M-1GP(2009)準決勝

◎銀シャリ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★ボケ「鰻和弘」、ツッコミ「橋本直」
★2005年結成
★M-1GP(2006、2008〜2009)準決勝
★2010年「NHK上方漫才コンテスト」優勝

◎ピース(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★ボケ「又吉直樹」、ツッコミ「綾部祐二」
★2003年結成
★M-1GP(2004、2007、2008)準決勝
★2010年「キングオブコント」準優勝

◎カナリア(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★ボケ「安達健太郎」、ツッコミ「ボン溝黒」
★M-1GP(2004〜2009)準決勝
・6年連続で決勝進出

M-1グランプリ 2010 敗者復活戦
◎開催日:2010年12月26日(日)
◎開催場所:大井競馬場
◎準々決勝、準決勝で敗れたグループの中から、総勢67組参加の敗者復活戦

M-1グランプリ 2010 敗者復活者
◎パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
★M-1GP2009年優勝

M-1グランプリ 2010 決勝戦
◎開催日:2010年12月26日(日)
◎8組+敗者復活者で決勝戦

M-1グランプリ 2010 優勝者
◎笑い飯、優勝
★1回戦:668点
★決選投票:4票
★9度目の決勝進出で優勝

◎パンクブーブー
★1回戦:668点
★決選投票:3票

◎スリムクラブ
★1回戦:644点
★決選投票:0票

M-1グランプリ 過去の優勝者
2001年 中川家(ハリガネロック)
2002年 ますだおかだ(フットボールアワー)
2003年 フットボールアワー(笑い飯)
2004年 アンタッチャブル(南海キャンディーズ)
2005年 ブラックマヨネーズ(笑い飯)
2006年 チュートリアル(フットボールアワー)

2007年 サンドウィッチマン(トータルテンボス)
★敗者復活戦勝者

2008年 NON STYLE(オードリー)
★(敗者復活戦勝者)

2009年 パンクブーブー(笑い飯)

*カッコ内は準優勝



M-1グランプリ 記事
M-1グランプリ2008はNON STYLE(ノン スタイル)が日本一に決定
M-1グランプリ 2010

お笑い 辞典
R-1ぐらんぷり
R-1ぐらんぷり 2011
S-1グランドチャンピオン2010
第47回上方漫才大賞 新人賞

お笑い 記事
「猫ひろし」が婚約。告白会見でもネタ、ギャグ連発



[PR]